subversionを立てる

ミッションが発令されたので調べながらインストール。

環境:CentOS

サーバの種類

http://svnbook.red-bean.com/en/1.8/svn.serverconfig.choosing.html#svn.serverconfig.choosing.svnserve

つまり単独であげるか、Apacheと一緒にあげてもらうか、という選択肢がある。
(SSHはパス…)


Apacheと連携する場合、ブラウザで見えるようになる、SSLによる暗号化通信が可能になるなどいろいろメリットがあるが、そのためにはapache側に設定を書き込んだり再起動したりという手間がちょっとある。

今回はApacheと連携しないでやるということなので
Subversion専用のサーバー svnserve を用いてSubversionにアクセスする。

またクライアントとしてTortoiseSVNをインストール。
http://sourceforge.jp/projects/tortoisesvn/



参考URL:
http://www.gside.org/Gentoo/subversion/subversion2.html