Forefront | 定義更新ファイル、セキュリティ、サポート | TechNet
x64なサーバで使うアンチウィルスどうしようかなぁということで、Forefrontを思い出して入れてみました。特にSharePoint Serverにどうよ?という感じで。ちなみに現在のForefront Security for SharePointはx86のみみたいです。
入れるまで勘違いしていたのですが、これは複数のアンチウィルスエンジンを同時に(最低でも4つ。最高8つ)動かすんですね。日本でもおなじみのこんなものがあります。

  • CA
  • Virus Buster
  • kaspersky
  • Sophos

なぜかMcafeeがみえなかった。後から任意のエンジンに変更することも可能です。エンジンのファイルはMicrosoftのサーバに取りに行っているようです。願わくば仮想環境…たとえばHyper-Vの場合、ペアレントパーティションにアンチウィルス入れて、チャイルドパーティションはペアレント側のエンジンを使うなんてことになってほしいですね。一つずつ入れるのあれだし。またx64環境にも入れてみましょう。